Q.
ドローンを飛ばすには資格が必要ですか?
A.
空撮などでしたら今はまだ必須ではありません。しかし今後必ず必要になってくるでしょう。
Q.
ドローンって飛ばしたら捕まるんでしょ?
A.
飛行禁止区域や様々な規制がありますが、よく理解すれば誰でも楽しくドローン飛行が出来ます。申請が要らない場所、必要な場所などありますので勉強していきましょう。
Q.
ドローンとラジコンの違いって何ですか?
A.
ドローンとは無線による遠隔操縦,あるいは搭載コンピュータにあらかじめプログラムされたパターンで自律運行をする無人機のことです。詳しく言うと難しくなりそうなので簡単に言うとラジコンは1人1台しか操縦できないのに対し、ドローンはプログラミングさえしておけば複数台同時に飛んで勝手に帰ってくることが出来る機体です。
Q.
墜落の危険はないんでしょうか?
A.
今までにあったドローン墜落の最大の原因は、操作スキル不足です。練習、下見不足の無資格操縦者が起こした事故が大半を占めています。ほかにも気象条件やバッテリー切れなどによる墜落、不時着の事例も数多くありますが、正しい知識や運転技術があれば未然に防げる事例ばかりです。絶対に落ちない装備もありますのでお問い合わせください。
Q.
飛行禁止範囲を飛行したらどうなりますか?
A.
優れた技術には大きな責任が伴います。逮捕者が出ているケースもあるので事前にしっかり調べてから飛行するようにしましょう。
お問い合わせ

ACCESS
アクセス

とさでん交通 掘詰駅徒歩1分
(専用駐車場無し、周辺のコインパーキング等へ駐車お願い致します。)